こんにちは!有限会社 成進興業は、武蔵村山市・羽村市をはじめとした東京都の各地や埼玉県・神奈川県など幅広いエリアを対象に、様々な家屋解体や解体工事を手がけています。


解体工事って?


新しく建築物を建てようとしたとき、多くの土地には中古住宅や古いビルなどが建っています。
解体工事とは、それらの中古住宅や古いビルなどを解体して更地にするための工事です。
多くの場合、解体工事なくして新築工事は開始できないため、新築工事と解体工事は表裏一体といえるかもしれません。

解体は、主にユンボなどの重機での作業とハンマーや溶接などを使った人力による作業にわかれます。


解体工事の業務


オペレーター
重機を使って大きい柱や壁などを解体します。
資格とともに熟練した技術が必要になります。

解体工
ハンマーや溶接で、細かく解体する作業です。
重機でコンクリートを砕く際の水撒きも行います。

鳶工
解体前に足場を組む役割を担います。

現場監督
解体スケジュールや進捗管理、安全管理を行います。

だいたいの業務がわかったところで、どんな人が向いているのかについてご紹介しましょう。


解体業に向いている人


健康で体力がある!
体が資本という仕事ですので、体力に自信がある方は間違いなく向いています。
危険をともなう仕事でもあるので、ある程度の運動神経のよさは求められます。

メンタルが強い
解体作業のため、騒音・振動・埃に耐えうるメンタルの強さが必要です。
また大きな声を出して合図を送ることも多いので、そういったことに抵抗のない人がよいでしょう。

神経が細やか
意外なようですが、神経の細やかさも要求されます。
細かい作業も多いですし、危険を察知するための用心深さも必要です。
 
解体工事はチームプレイです。
お互いに配慮しながら、効率よく工事を進めていくことが必要です。

有限会社 成進興業では、私たちと一緒に働いてくれる仲間を募集しています。
未経験でも意欲優先で採用しています!
熟練のスタッフがあなたを一人前の職人に育てます。
少しでもご興味をもたれた方は、求人ページをご覧ください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


家屋解体・解体工事
有限会社成進興業│青梅市